人気シリーズ - フリクションボール(PILOT)

フリクションボール(PILOT)メイン画像

国産ボールペンメーカー・パイロットの人気商品フリクションボールペン。
書いた文字が消せるという斬新な機能で大ヒットしています。
フリクションの詳しい説明はこちら

人気のフリクションに名入れをしてオリジナルボールペンを作成してはいかがですか?

パイロット フリクションボールとは?

名入れボールペン市場でも人気の何度でも書け何度でも消せる大ヒットのパイロット(PILOT)フリクションボールシリーズです。
こちらのフリクションボールは文字を付属の専用ラバーでこすると、ボールペンなのに見事に文字が消えてしまいます。
仕組みは熱で透明になる特殊なインクを使用していることです。書いた文字がきれいに消え、消しカスも出ない魔法のようなボールペンです。芯の種類は【0.38】【0.5】【0.7】の3種類で1番人気は【0.5mm】です。最近はフリクションボールに名入れして「名入れペン」として活用する企業が年々増加しております。文具店では未発売の名入れ専用の白軸などもラインナップしております。

国産ボールペンメーカーのパイロット(PILOT)の主力商品で開発にも多大な労力と時間をかけて生み出されたフリクションボールに名入れしてみませんか。

消えるボールペン「フリクションボール」 仕組みとは?

世界中にはありそうでなかった技ありアイテムや新しい発想のアイデアがあふれています。ボールペンの新しい発想と言えば、こすると文字が消せる「フリクション」ではないでしょうか。パイロット社のフリクションは、ごちゃごちゃするメモ帳をスッキリとしてくれます。子どもの落書きもサッとキレイに。では、従来、紙に書けば消えなかったボールペンの文字を消すことができるのでしょうか。ありそうでなかった「消えるボールペン」の仕組みは30年の歳月をかけたインキに鍵がありました。


「フリクション」が消える仕組み

最近では、「フリクション貸して」で通用するほど生活に浸透しています。
テレビ東京の「カンブリア宮殿」の放送(13年)によると、世界90カ国で販売され、何と6億本も売れているそうです。

今まではボールペンの修正は、修正液やテープを使っていましたが、フリクションで書けばこするだけでキレイに修正できます。ビジネス習慣を変えた「消しゴム付きのボールペン」の開発には2005年の誕生まで約30年掛かっています。

文字が消える仕組みは、パイロットが開発した「フリクションインキ」と呼ばれる特殊なインキは、「消える」と表現されています。

実際は熱で無色透明になっているのです。ペンに付いたゴムでこすると摩擦熱で消えたように見えます。65℃以上温度で色が透明に変化するので、ドライヤーをあてても消えますよ。

消した箇所にインキが残っていますが、上書きができるので非常に便利ですね。
また、インクが落ちているわけではないので、消しゴムのカスが出ないのはそのためです。

もしも、フリクションで書いた文字が熱で消えていましったときには、マイナス10前後℃まで冷やせば色素が復活することがあります。


「フリクション」の使用注意

鉛筆、シャーペンとボールペンの大きな違いは、「記録時間」の差です。
消えては困るモノが多いビジネスシーンでは、ボールペンで記入する方がはるかに多いでしょう。フリクションの耐久性は、60℃以上の環境にならなければ、ほかのゲルインキと同じ程度の長期保存が可能です。

しかし、フリクションはボールペンと言え、
契約書、証書、公的な書類、宛名など改ざんや消えては困るモノには使用できません。
あくまで、自分用のノート書き、メモ帳、書き換えが多いモノなど使っていいときに使いましょう。

今では会社の備品としても「フリクションシリーズ」が選ばれています。
使い方さえ間違えなければ、非常に活躍してくれるペンです。
喜ばれる「名入れペン」としても重宝されています。



フリクションボール名入れ実績紹介

フリクションボールノック 本体色【黒】に【白】名入れ

フリクションボールノック 本体色【ピンク】に【黒】名入れ

フリクションボールノック 本体色【黒】に【白・赤】名入れ

フリクションボールノック 本体色【白】に【黒・赤】名入れ

フリクションボールノック 本体色【青】に【白】名入れ

フリクションボール3 本体色【ピンク】に【フルカラー印刷】名入れ

フリクションボール3 本体色【ライトブルー】に【ゴールド】名入れ

フリクションボール3 本体色【ライトブルー】に【黒】名入れ

フリクションボール3 本体色【赤】に【白】名入れ

フリクションボール4 本体色【黒】に【ゴールド】名入れ

フリクションボールデザインシリーズ 本体色【シルバー】に【黒】名入れ

フリクションボールデザインシリーズ 本体色【トライアングルシルバー】に【ピンク・緑・グレー】名入れ/

PAGE TOP ▲
ボールペンの名入れ見積もり、お問合せはこちら