名入れボールペン市場ブログ

2018年8月28日

ボールペンは販促物におすすめ! ノベルティボールペンで認知度アップ


ボールペンは企業の販促品として、ぴったりなアイテムです。
もちろん個人や法人のイベントでも、ノベルティボールペンとして活躍に期待できます。
しかし、販促物用ボールペンを作るときには、正しい選び方をしなければなりません。
認知度向上や購買意欲を高めるために、ぜひ利用してみましょう。
そこで今回は、販促物に使いやすいボールペンの選び方をまとめました。



販促物のボールペンはデザインでアピール

販促物にボールペンを選ぶなら、こだわりのデザインを選んでみましょう。
せっかく企業アピールのチャンスですから、惜しみなくアピールすべきです。
しかし、予算の関係上、どうしてもシンプルな仕上がりになるケースもあるでしょう。

そんなときには、アクセントとしてワンポイントで企業のロゴを入れてみてください。
ちょっとした工夫を行うだけで、大幅にボールペンの印象は変わります。
市販のボールペンに名入れロゴ入れをするだけで、マーケティング効果に期待できるでしょう。
大事なチャンスを活かすためにも、ノベルティボールペンを作ってみてください。



オリジナルデザインの名入れボールペンが人気

シンプルに名入れ・ロゴ入れされたボールペンより、独特なデザインの方が印象に残りやすいです。

企業のコンセプトや要望を取り入れるためには、オリジナルプリントサービスがおすすめ。
オリジナルプリントサービス業者は発注本数が多くなるほど、単価が下がります。
1,000個以上の大量発注にも対応している業者が多いので、大規模に展開する場合も安心。

1個あたりの金額だと、そんなお得感がありませんが、数が多くなるほど格安になります。
個人のプレゼントとしては使いにくいですが、大規模なイベントのボールペンにはぴったり。

オリジナリティが高いものだと、競合ライバル会社の販促物よりユーザーの興味を惹き付けることができるでしょう。
しっかりと予算も取ってアピールするなら、オリジナルプリントボールペンが販促の力になってくれます。



ボールペンのデザインで他社と差を付けよう

販促物でボールペンを選ぶなら、何よりもデザインを意識して選んでください。
ボールペンのデザインにこだわれば、他社と大きな差を付けられるようになります。

また、予算が大きく取れる、とことんデザインにこだわりたいなら、オリジナルプリントがマスト。
コストはかかってしまいますが、配布・頒布先でしっかりとアピールできます。
ボールペンを販促物に使って、ユーザーの心を掴んでみてください。

前の記事へ 記事一覧に戻る 次の記事へ
PAGE TOP ▲
ボールペンの名入れ見積もり、お問合せはこちら